【料金比較も】おすすめCADスクール7選|安いオンライン講義・通信講座も

当ページのリンクには広告が含まれています
【料金比較も】おすすめCADスクール7選|安いオンライン講義・通信講座も
【料金比較も】おすすめCADスクール7選|安いオンライン講義・通信講座も

本記事ではあなたがCADスクール(CADの学校)を受講する目的に応じて、安い料金、適切な料金で受講できるおすすめCADスクールや通信講座を解説しました。(>目的別CADスクール比較へジャンプ)

料金は数万円から50万円以上と幅がありますが、実は安いスクールには安い理由があり、高いスクールには高い理由があります。

お金を無駄せず、お得に学んでステップアップ。本記事はあなたを全力で応援しています。

おすすめCADスクール・通信講座の料金

スクール名料金目安
Winスクール
>解説へジャンプ
コースが多彩で就職・資格にもとても強い
パソコン・CADソフトは貸与OK、オンライン・通学対応、就職サポート充実
10万円~50万円台

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
>解説へジャンプ
資格合格率がすごい・就職実績も優良
自宅から高額CAD・BIMソフトを使える、オンライン・通学組み合わせOK、就職内定率96.2%
20万円~50万円台

公式サイトを見る
KENスクール
>解説へジャンプ
就職実績が優良でこの価格はすごいです
きめ細かい個別指導、通学のみ、就職サポートもあり良コスパ
12万円~20万円

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
>解説へジャンプ
安いオンライン型CADスクール・通信講座
担当インストラクターによるサポートもある
CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

公式サイトを見る

就職・転職サポートが充実しているおすすめCADスクールや、料金が安くて内容が良いおすすめ通信講座も合わせて解説しました。ぜひお読みください。

\あなたに合うCADの学校を知る/

目次

【料金もわかる】CADを学べるおすすめスクール・オンライン講座・通信講座

カテゴリー CADスクールアイキャッチ画像

CAD学んで就職や転職を考えている方のために、おすすめできるスクールやオンライン講座、通信講座を解説します。

料金が高い理由、安い理由にも触れていますので、ぜひ比較してご自身に合うスクールを探してください。

おすすめCADスクール・通信講座

スクール名料金目安
Winスクール
>解説へジャンプ
コースが多彩で就職・資格にもとても強い
パソコン・CADソフトは貸与OK、オンライン・通学対応、就職サポート充実
10万円~50万円台

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
>解説へジャンプ
資格合格率がすごい・就職実績も優良
自宅から高額CAD・BIMソフトを使える、オンライン・通学組み合わせOK、就職内定率96.2%
20万円~50万円台

公式サイトを見る
KENスクール
>解説へジャンプ
就職実績が優良でこの価格はすごいです
きめ細かい個別指導、通学のみ、就職サポートもあり良コスパ
12万円~20万円

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
>解説へジャンプ
安いオンライン型CADスクール・通信講座
担当インストラクターによるサポートもある
CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

公式サイトを見る

Winスクール CAD講座

WINスクール CAD講座

Winスクールはとてもサポートが充実しており、学べるCADの種類も多く、色々な要望を叶えるスクールです。

Winスクール(CAD講座)のここがすごい
  • 学べるCADの種類が多く、就職・転職を目指す方にイチオシ
  • 通学にもオンライン講義にも対応
  • 資格取得対策やサポートがかなり充実
  • 教育訓練給付金を使うとさらに良コスパ

Winスクールは学べるCADの種類が多く、受講生のあらゆる要望に対応できるため、コースの数がとても多いです。

初心者向けのコースは平均的な料金でサポートも実績も充実しているので、Winスクールは強くおすすめできます。

\無料相談はこちらから/

Winスクールの基本情報と料金を見てみましょう。

WinスクールCAD講座の基本情報

項目内容
コース名建築2DCADコース
建築・インテリア3DCADコース
Vectorworksマスターコース
建築・インテリアデザインコース
機械2DCADコース
メカニカル3DCADコース
他講座多数
習得できるCADAutoCAD
Jw_cad
CADWe’ll Tfas
VectorWaorks
Revit(BIM)
CATIA
SolidWorks
NX
Creo
資格取得2次元CAD利用技術者試験
3次元CAD利用技術者試験
CATIA認定技術者試験
Space Designer検定試験
受講料10~50万円台
詳細Winスクール(CAD講座)(公式サイト)を見る

上の表には5つのコースを挙げていますが、詳細なコースがいくつもあります。

詳細はWinスクールの個別カウンセリングや無料体験で確認しましょう。
できれば複数スクールの資料請求、無料体験に参加して比較してください。

続いてCAD講座の中でも初心者~中級者向けの講座料金を解説します。

WinスクールCAD講座(一部)の料金

建築2DCADコース機械2DCADコースメカニカル3DCADコースVectorworksマスターコース
関連職種CADオペレーターCADオペレーター3DCADオペレーターVectorworksオペレーター
入学金19,800円
受講料・他246,400円246,400円280,500円279,400円
受講期間3カ月4カ月9カ月4カ月~
詳細Winスクール(CAD講座)(公式サイト)を見る

CADオペレーターを目指す講座としては平均的な料金設定です。

またWinスクールには教育訓練給付制度を利用できるコースもあります。
CAD利用技術者試験などの検定対策もついているので、Winスクールは転職目的の方や初心者には特におすすめです。

\無料相談はこちらから/

就職実績は90%

Winスクールの就職実績は公式サイトによると90%(受講生のうち就職を希望して成功した人数)です。

就職サポートのカウンセリングは回数無制限で、書類添削・面接対策もあります。

オンラインで学んでCADオペレーターとして就職したい初心者にはWinスクールとヒューマンアカデミーがおすすめです。無料カウンセリングを受けて比較することをおすすめします。

オンライン講義と通学どちらもOK

受講スタイルは校舎で学ぶ通学、自宅などで学ぶオンライン講義を選べます。

さらに、都合に合わせてオンラインと通学を組み合わせることもできるため、仕事やライフスタイルに合わせた受講が可能です。

教育訓練給付金を使えてさらに良コスパ

教育訓練給付金を使うことで国から最大10万円給付されます。

厚生労働省の制度ですので安心して使える点もうれしいですね。

あなたが教育訓練給付金制度を使えるかどうかは、最寄りのハローワークで確認できますし、Winスクールの無料カウンセリングで尋ねてみても良いでしょう。

Winスクールとヒューマンアカデミーの無料カウンセリングをどちらも受けて比較することをおすすめします。

\無料相談はこちらから/

あわせて読みたい
Winスクール(CAD講座)の評判|料金・就職先・給付金解説 手に職を付けたい方、必見!Winスクール(CAD講座)の評判とコース内容・料金・就職先・給付金などを解説。今こそ、不足しているCAD人材に要注目。CADスキルを持つ人材は少なく、建築・インテリア・機械・土木などの業界はCADオペレーターを常に必要としています。

ヒューマンアカデミー CAD講座

ヒューマンアカデミーは資格取得対策もとてもしっかりしているスクールです。

就職に際して資格を武器にしたい方には特におすすめのスクールとなります。

ヒューマンアカデミー(CAD講座)のここがすごい
  • 就職内定率96.2%の実績あり
  • 通学・オンラインどちらもOK
  • 資格試験合格者の4人に1人がヒューマンアカデミー生の実績あり
  • 教育訓練給付金も使える
  • AutoCADと3次元CADやBIMも学べる

年齢を問わず多くの方が学ぶCADスクールで、実績もすごいです。Winスクールとともに就職・転職を目指す方、資格も取得したい方におすすめです。

まずヒューマンアカデミーCAD講座の基本情報を見ていきましょう。

ヒューマンアカデミー CAD講座の基本情報

項目内容
CAD講座建築入門パック
建築2Dパック
建築CAD総合コース
機械入門パック
機械2Dパック
機械CAD総合コース
目指せる資格2次元CAD利用技術者試験1級・2級
習得できるCAD・BIMAutoCAD
Revit
Inventor
学習スタイルオンライン・通学
入学金11,000円
受講料金23万円~58万円台
教育訓練給付金
(最大10万円給付)
一部あり
校舎札幌校・仙台校
柏校・千葉校・大宮駅前校・新宿南口校・銀座校・秋葉原校・横浜駅前校
静岡校・浜松校・名古屋校
京都四条烏丸校・大阪梅田校・大阪心斎橋校・天王寺校・神戸三宮校
岡山校・広島校・高松校
福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校
スクールの詳細ヒューマンアカデミー CAD講座(公式サイト)を見る

6つのコースが展開されています。

未経験者が、就職+資格取得まで必要なら建築CAD総合コース、機械CAD総合コースになります。(他のコースには資格取得対策が含まれていません。)

では続いて、CAD講座の料金や受講期間を確認しましょう。

ヒューマンアカデミー CAD講座の料金情報

建築入門パック建築2Dパック建築CAD総合コース機械入門パック機械2Dパック機械CAD総合コース
入学金11,000円
受講料・他223,740円297,440円574,530円227,480円296,230円573,320円
受講期間4カ月5カ月12カ月4カ月5カ月12カ月
教育訓練給付金
最大10万円給付
対象外給付金制度対象対象外給付金制度対象
詳細ヒューマンアカデミー CAD講座(公式サイト)を見る

資格取得対策のある総合コースは料金が50万円を超えています。

しかし受講期間は12カ月間でじっくり学べます。また、教育訓練給付金制度(最大10万円給付)も使えるコースとなりますね。

他、ヒューマンアカデミーCAD講座の特徴を解説します。

通学・オンラインどちらもOK

受講スタイルは通学・オンラインどちらも選べます。

仕事や介護、子育てなど忙しい方が安心して学べる環境がありますね。

資格試験合格者の4人に1人がヒューマンアカデミー生の実績あり

ヒューマンアカデミー CAD利用技術者試験の合格実績

2021年度秋のCAD利用技術者試験(1級・建築)では、合格者の4人に1人がヒューマンアカデミー生でした。

合格率は40%前後ですが、ヒューマンアカデミー生の合格率はさらに高く、試験によっては60%を越えています。

資格試験の合格はスキルの証です。

またCADオペレーターはスキルを重視される職種ですので、資格を持っていることは就職や転職でも、他の人に差を付けられます。

就職内定率96.2%の実績

ヒューマンアカデミー就職部が関わった受講生・修了生のうち96.2%が就職に成功している実績があります。

CADスクールはもちろん、パソコンスクール全体でもこれ以上の数字は出ないでしょう。

ヒューマンアカデミーはグループ内に人材会社ヒューマンリソシアがあり、受講中から業界セミナーなど就職・転職を意識したカリキュラムが組まれています。

また卒業後正社員でなくとも、ヒューマンリソシアの紹介でCADオペレーターとして働く道もあります。

受講生の講座修了後まで見据えた徹底サポートです。

ヒューマンアカデミーは資格取得対策・就職支援がとても充実していますね。CADを学んで就職・転職したい方には特におすすめです。

なお、ヒューマンアカデミーは資料請求や無料説明会、無料体験も実施しています。

私は資料請求しましたが、特にしつこい勧誘はありませんでした。安心して資料請求や無料説明会に参加してください。

あわせて読みたい
【料金比較も】ヒューマンアカデミーCAD講座の口コミ・他社比較・評判 ヒューマンアカデミーCAD講座の評判や口コミ、料金を解説。さらに他スクールと料金や内容を比較しました。ヒューマンアカデミーやほかスクールのメリットデメリットがわかります。CADスクールを比較したい方にも役立ちますのでぜひお読み下さい。

KENスクール CAD講座

KENスクール[ピーシーキョウシツ]

KENスクールは個別指導で雰囲気が良いスクールです。

通学のみのスクールですが、個別指導で講師がやさしく分かりやすく教えます。不安な方や未経験者、初心者には特にうれしいですね。

料金は11万円~16万円程度と安い料金設定で、特に通学スタイルのスクールとしてはかなり安いと言えます。

KENスクールのCAD講座のコース・カリキュラム・料金
  • 料金は12万円~20万円程度
  • 受講期間は3カ月程度
  • 実質無料のCAD講座もある

\スクールの詳細はこちら/

KENスクールのCAD講座のコースと料金

KENスクールのCAD講座には3つのコースがあります。

未経験者~中級者を対象としたコースがほとんどで、就職サポートも充実しているので安心して下さい。

AutoCAD 建築初級

講座受講料(税込)受講期間講義時間開講校舎
AutoCAD
建築初級
123,200円3カ月32時間新宿本校
横浜校
梅田校
名古屋校
福岡校
詳細KENスクール(公式)を見る

AutoCADは製造業、いわゆるものづくり業界でよく使われるCADソフトです。

CAD初心者が最初に扱うCADソフトとして最適です。もちろんAutoCADのスキルは就職や転職に生かせます。安心して下さい。

就職や転職を目的としてCADを学ぶなら、多くの企業で使われているCADソフトを学びたいところです。

KENスクールのAutoCAD 建築初級コースで学べるAutoCADは多くの企業で使われています。

需要のある人材を目指しましょう!

\スクールの詳細はこちら/

CATIA V5 初級・応用 NX 初級・実践

講座受講料(税込)受講期間講義時間開講校舎
CATIA V5
初級
198,000円3カ月40時間新宿本校
横浜校
梅田校
名古屋校
福岡校
CATIA V5
応用
198,000円3カ月40時間
NX 初級198,000円3カ月40時間新宿本校
横浜校
梅田校
福岡校
NX 実践198,000円3カ月32時間新宿本校
横浜校
梅田校
詳細KENスクール(公式サイト)を見る

CATIA V5、NXは3D CADのソフトです。

3D CADとは製図だけでなく、設計した部品のシミュレーションもできる高機能なCADです。

機械や建築など多くの業界で使われています。

進みたい業界ややりたい仕事がはっきりしている方は思い切って3D CADを学んでも良いでしょう。やりたいことをがんばるほうが充実しますよね。

\スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
KENスクールCAD講座の評判・料金・コース解説・未経験も就職◎ パソコン教室KENスクールのCAD講座の料金や評判、コース内容を徹底解説。料金は比較的安く、良コスパなスクールです。KENスクールには未経験もCADをマスターして就職できる就職・転職サポートもあり、就職率はなんと86%。CADを学びたい方はぜひご覧下さい。

AVIVA(アビバ) CAD講座

アビバ
AVIVA(アビバ)のCAD講座
  • 料金は公式サイトに記載なし
  • 資料請求して他スクールと比較するべき

パソコンスクールのイメージが強いAVIVA(アビバ)ですが、CAD講座も展開しています。

本記事で紹介したWinスクール、ヒューマンアカデミー、KENスクール、そしてAVIVA(アビバ)に共通するのは、スキルを身につけて転職や就職を実現したり、趣味などを充実させて人生を豊かにすることです。

さてAVIVA(アビバ)のCAD講座は安いのでしょうか?

AVIVA(アビバ)のCAD講座の料金

AVIVA(アビバ)のCAD講座の料金は公式サイトに記載がありません。

料金を知るには資料請求をすることから始めましょう。

>AVIVA(アビバ) CAD講座の資料請求はこちら

ただ本記事にあるように、パソコンスクールのCAD講座の料金には一定の相場があります。

CADスクールの料金目安

スクール名料金目安詳細
ヒューマンアカデミー
自宅から高額CAD・BIMソフトを使える、オンライン・通学組み合わせOK、就職内定率96.2%
20万円~50万円台公式サイトを見る
Winスクール
パソコン・CADソフトは貸与OK、オンライン・通学対応、就職サポート充実
30万円~50万円台公式サイトを見る
KENスクール
きめ細かい個別指導、通学のみ、就職サポートもあり良コスパ
12万円~20万円公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
>解説へジャンプ
安いオンライン型CADスクール・通信講座
担当インストラクターによるサポートもある
CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある
月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン
公式サイトを見る

AVIVA(アビバ)公式サイトで見る限りは、資格取得対策は明記されておらず、就職支援は充実しています。

また受講生の満足度97.7%とのことです。

資格取得対策があると料金は高くなりがちですので、高価格帯の講座よりは安いと考えられます。

AVIVA(アビバ)のCAD講座で学べるCADソフト

CADソフトはAutoCAD、Fusion 360、jw_cadの講座があります。

AVIVA(アビバ)で学べるCADソフト

CADソフト特徴
AutoCAD幅広い業界で使われる
シェアが広い
2D CADの基本に最適
Fusion 3603D CAD
色々な業界に対応
シェアが広い
jw_cad建築業界で広いシェア
建築設計
デザイン設計
建築CADのスタンダート
詳細AVIVA(CAD講座)(公式サイト)を見る

未経験者が学びたいCADソフトは一通り揃っている印象です。

料金は不明ですが、有名スクールで実績もあることを考えると、極端な金額にはならないでしょう。

またあなたの就職・転職の要望や予算に合わせて料金を見積もってもらえます。

まずは資料請求から始めてみてはいかがでしょうか。

できれば複数スクールの資料を請求して比較すべきです

\資料請求・詳細はこちら/

あわせて読みたい
AVIVA(アビバ)のCAD講座の口コミ・評判・受講料金・コース AVIVA(アビバ)CAD講座の評判や口コミはヤバいのでしょうか?記事内では学べるCADの種類やコース、料金もわかりやすく解説しました。

e-Groove(イー・グルーブ)

e-Grooveは担当インストラクターにいつでも気軽に質問できるオンライン型CADスクール(通信講座)です。

学習方法はPDFや動画を見て学び、自宅のパソコンでCADソフトを使って図面を書くなど課題をこなしていきます。

担当インストラクターに勉強の進め方や図面添削などを依頼できることから、オンライン型CADスクールと呼べる学習スタイルです。

e-Groove(イー・グルーブ)のCAD講座
  • 料金が安いのに資格取得対策があるのはすごい
  • 目的に合わせて5つのコースがある
  • サブスク(月謝制)で学べるコースもある
  • 資格取得対策・合格保証制度もある

では、e-Grooveのコースと料金を見ていきましょう。

e-Groove(イー・グルーブ)のコース・料金

e-Grooveのコースと料金は以下の通りです。

コース名料金学べる内容・CADソフト
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン
>詳細をe-Groove(公式サイト)で見る
サブスク会員プラン月額3,800円
初月18,000円
JWCAD
AutoCAD
Fusion360
CAD利用技術者
「基礎」「2級」
Word・Excel
CAD標準講座70,000円(分割OK)JWCAD
AutoCAD
Fusion360
CAD利用技術者
「基礎」「2級」
合格保証制度あり
Word・Excel
JWCAD習得講座43,000円(分割OK)JWCAD
Word・Excel
AutoCAD習得講座Windows版
43,000円(分割OK)

Mac版
23,000円
43,000円(分割OK)
AutoCAD
Word・Excel
3DCAD習得講座43,000円(分割OK)Fusion360
Word・Excel
詳細e-Groove(公式サイト)を見る

e-Grooveはサブスク型で、自分のペースでじっくり学べるコースを選べることが大きな特長のひとつです。

また担当インストラクターによるサポートは、未経験者、これからCADを学ぼうという方にはとても心強い仕組みと言えます。

担当インストラクターによるサポート
  • サポートWebで分からないところや学習の進め方など何でも質問
  • テキストや難しい操作はムービーで回答
  • 作成した図面を見てもらってアドバイスをもらえるなどスキルアップに直結

作ってみたけど大丈夫かな?と不安になることがありませんので、とても効率的にスキルアップできます。

\スクールの詳細はこちら/

e-GrooveのCAD利用技術者試験対策と合格保証制度

e-Grooveのサブスク会員プランとCAD標準講座には、CAD利用技術者試験「基礎」「2級」の試験対策があります。

またCAD標準講座には合格保証制度も含まれているので、初心者・未経験者も安心です。

安い料金で絶対にCAD利用技術者資格を取りたいという方にもおすすめできます。

e-GrooveのCAD利用技術者試験対策
  • 試験対策用Web教材で出題範囲をしっかり習得
  • 模擬テストが10回分用意されているので対策はバッチリ
  • 担当インストラクターによる学習サポートで難しい問題もクリア
  • 公式ガイドブック(4,070円相当)を無償提供(CAD標準講座のみ)
  • 「基礎」試験の受験チケット無償提供(CAD標準講座のみ)
  • 合格保証制度で再受験3回まで受験料金を負担(CAD標準講座のみ)

料金の心配がある方はサブスク会員プランで短期集中で学べば、安く資格合格を目指せます。
期間に余裕を持たせたい方、着実にスキルをつけたい方はCAD標準講座がおすすめです。もちろん資格合格にも対応しています。

e-Grooveでは6月20日まで全コース料金15~25%OFFキャンペーンを実施中です。CADをとても安く学ぶチャンスです!詳細は公式サイトでご確認ください。

\スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
e-Groove CADスクールの評判|自宅で学べて料金・内容良し e-Grooveはオンライン型CADスクールで、2DCAD・3DCAD両方を学べて料金も手頃なことから、CAD未経験の方や最新のCADを知りたい方、やり直し勉強をしたい方に評判です。

諒設計アーキテクトラーニング CAD講座

諒設計アーキテクトラーニングは通信講座でCAD講座を提供しています。

CAD講座の他、国家資格から趣味の資格まであらゆる通信講座を提供しているサービスです。

諒設計アーキテクトラーニング CAD講座の特徴
  • 自分のペースで取り組める通信講座
  • CADスクールよりかなり安い
  • CADソフトをまず使えるようになりたい方や独学志向の方におすすめ

通信講座だからとても安い

諒設計アーキテクトラーニングは通信講座のため、送付された教材をもとに自分で学習を進めていきます。

また定期テストで実力を確認し、課題を提出して添削を受けることも可能です。

諒設計アーキテクトラーニング CAD講座の料金
  • 料金は42,000円~157,500円
  • AUTOCADコースならAUTOCAD_LTの体験版が付属
  • 正式なCADソフトやパソコンは自分で準備

スクールのように時間や場所の縛りがないこと、とても安い料金で学べることは通信講座の強みです。

一方、本格的に学ぶためにCADソフトが必要になることもありますし、パソコンは自分で準備しないといけません。

AutoCADの正式版は月額8,800円~ですので、予算や通信講座の受講スタイルが合うかどうかなど検討しましょう。

スクール比較のために資料請求だけでもしてみる方が多いです。

【閉鎖しました】【実質無料】KENスクール CAD講座 機械設計エンジニアコース

「CAD講座 機械設計エンジニアコース」は現在、KENスクール公式サイトから削除されています。詳細は不明のため、KENスクールまでお問い合わせください。

以下、コース開講時の内容です。ご注意ください。

KENスクールのCAD講座 機械設計エンジニアコースは、所定の条件を満たすと実質無料(受講料全額キャッシュバック)を受けられます。

機械設計エンジニアコースは実質無料
  • 6週間でスキルを身につけて就職
  • 実質無料=条件を満たせば受講料全額キャッシュバック
  • 就職・転職サポート付き
  • 未経験・初心者向けのカリキュラムで資格取得と就職

機械設計エンジニアコースの詳細は以下の通りです。

機械設計エンジニアコース 料金・受講期間・受講場所
  • 料金:20万円・条件を満たせば全額キャッシュバック
  • 受講期間:6週間(72時間)
  • 受講場所:KENスクールの関東各校舎・梅田校・名古屋校

受講場所が限られるなどの条件があるものの、6週間の受講で就職・転職、さらに受講料が実質無料というのは、早い就職・転職を目指している方にはうれしいのではないでしょうか。

さらに詳しいことはKENスクールの無料相談・無料カウンセリングや資料請求で確認できます。

\スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
KENスクール 実質無料のCAD講座 初心者も無料で就職できる KENスクールで実質無料となるCAD講座、機械設計エンジニアコースのカリキュラムや無料の条件、料金、無料の理由などをわかりやすく解説しました。6週間でスキルを身につけて就職を目指せます。手に職を付けたい方は必見です。

【目的別】おすすめCADスクール(CADの学校)・通信講座 一覧表

【受講スタイル・目的別】CADスクール・通信講座 一覧

CADスクールや通信講座の受講料金や目的、受講形態で分類しています。

資格取得対策のあるおすすめCADスクール・通信講座

CAD資格は難易度が高いため、資格が欲しい方はCADスクールで学ぶことをおすすめします。

スクール名資格取得対策
Winスクール
受講料金:10万円~50万円台
資格取得対策が手厚い

>解説を見る
2次元CAD利用技術者試験(1級・2級)

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
受講料金:20万円~50万円台
資格取得対策の手厚さNo.1

>解説を見る
2次元CAD利用技術者試験(1級・2級)

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
資格取得対策付きでは最安値で合格保証制度あり
受講料金
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

>解説を見る
2次元CAD利用技術者試験(基礎・2級)

公式サイトを見る
AVIVA(アビバ)
受講料金:お見積もり(10万円~50万円台と想定)

>解説を見る
2次元CAD利用技術者試験(2級)
AutoCAD ユーザー試験

公式サイトを見る
諒設計アーキテクトラーニング
受講料金:42,000円~157,500円

>解説を見る
CADデザインマスター®
建築CADインストラクター

公式サイトを見る

就職・転職サポートのあるおすすめCADスクール

早く就職・転職できれば受講料を早く取り戻せるので、トータルで安く済みます。

スクール名就職・転職サポート
Winスクール
受講料金:10万円~50万円台

>解説を見る
転職サービス業界最大級の「doda」と提携したサポートを受けられます

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
受講料金:20万円~50万円台

>解説を見る
内定率96.2%の実績があります

公式サイトを見る
KENスクール
受講料金:12万円~20万円

>解説を見る
就職・転職サポートは無料。キャリア人材アドバイザーと転職活動

公式サイトを見る
AVIVA(アビバ)
受講料金:お見積もり(10万円~50万円台と想定)

>解説を見る
複数の人材会社と提携したマッチングサービス

公式サイトを見る

就職・転職支援が充実しているスクールはこちらの記事でも紹介しています。

あわせて読みたい
就職・転職支援のあるおすすめCADスクール|スクールの選び方も解説 CADスクールで学べるCADソフトのスキルはものづくり業界や機械、建築、土木など色々な業界で必要とされます。CADスキルを身につけて、20代でも40代でも手に職をつけて転職・就職を成功させている方はたくさんいますよ。本記事では就職・転職に強いCADスクールを解説しています。CADのやり直し勉強にもおすすめです。

通学で学べるおすすめCADスクール

パソコンやCADソフトを用意しなくても学べます。トータルでは初期費用が安く済むケースもあります。

スクール名校舎所在地
Winスクール
受講料金:10万円~50万円台

>解説を見る
全国各地

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
受講料金:20万円~50万円台

>解説を見る
全国各地

公式サイトを見る
KENスクール
受講料金:12万円~20万円

>解説を見る
札幌・新宿・銀座・横浜・名古屋・梅田・福岡

公式サイトを見る
AVIVA(アビバ)
受講料金:お見積もり(10万円~50万円台と想定)

>解説を見る
全国各地

公式サイトを見る

オンライン・ライブ授業で学べるおすすめCADスクール

通学しないため交通費や食事代がかかりません。忙しい方にもオンライン受講は人気です。コスパ重視の方にもおすすめです。

スクール名ワンポイント
Winスクール
受講料金:10万円~50万円台

>解説を見る
オンラインでも個別指導

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
受講料金:20万円~50万円台

>解説を見る
自宅パソコンから校舎パソコンのCADを使える特典もあり

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
受講料金:
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

>解説を見る
オンライン型CADスクール
通信講座とスクールの良いとこ取り

CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある

公式サイトを見る
AVIVA(アビバ)
受講料金:お見積もり(10万円~50万円台と想定)

>解説を見る
課題をこなしたあと講師がマンツーマンでフィードバック

公式サイトを見る

CADを学べるおすすめ通信講座

通信講座は安い受講料が特徴です。趣味や副業に活かしたい方、CADを知りたい方も手軽に始められます。

スクール名ワンポイント
e-Groove(イーグルーブ)
受講料金:
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

>解説を見る
オンライン型CADスクール
通信講座とスクールの良いとこ取り

CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある

公式サイトを見る
諒設計アーキテクトラーニング
受講料金:42,000円~157,500円

>解説を見る
公式サイトを見る

\おすすめはこちら/

CADを学べるスクールの特徴と料金の相場

CADを学べるスクールの特徴と料金の目安

CADスクールの料金は0円から50万円以上と、かなり幅があります。

以下の表は主なCADスクールの料金と内容を簡単に書いたものです。

おすすめCADスクール・通信講座の受講料金

スクール名料金目安
Winスクール
>解説へジャンプ
コースが多彩で就職・資格にもとても強い
パソコン・CADソフトは貸与OK、オンライン・通学対応、就職サポート充実
10万円~50万円台

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
>解説へジャンプ
資格合格率がすごい・就職実績も優良
自宅から高額CAD・BIMソフトを使える、オンライン・通学組み合わせOK、就職内定率96.2%
20万円~50万円台

公式サイトを見る
KENスクール
>解説へジャンプ
就職実績が優良でこの価格はすごいです
きめ細かい個別指導、通学のみ、就職サポートもあり良コスパ
12万円~20万円

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
>解説へジャンプ
安いオンライン型CADスクール・通信講座
担当インストラクターによるサポートもある
CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

公式サイトを見る

料金に関して、意外と安い、すごく高い、人それぞれ色々な印象を受けるようです。

CADスクールの料金相場は以下のようになります。

CADスクール受講料金の相場
  • 就職・転職サポート付きなら12~30万円前後
  • 「CAD利用技術者試験」対策+就職・転職サポート付きなら30~50万円
  • 通信講座は価格のばらつきがあり数万円~7万円

基本的にサービスや内容が充実しているほど、料金は高くなります。

高いスクールや安いスクールの違いをもっと詳しく解説しましょう。

資格対策がしっかりしているスクールは料金が高め

CADスクールに関しては、資格対策がしっかりしているスクールは料金が高めになります。

ヒューマンアカデミーのCAD講座はコースによって20万円~50万円程度の料金がかかりますが、資格取得対策のあるコースは最も高い50万円近い料金です。

また資格対策のあるWinスクールも30万円~という料金になります。

どちらのスクールも高いスキルを身につけられて、就職実績もバッチリです。

資格対策には時間がかかりますし、スクールとしても実績を残さないといけません。

そのため受講期間が長くなることにより、料金も高く見えてしまうことになります。

業界で有力な資格は「CAD利用技術者試験」です。難しい資格ですが、ヒューマンアカデミーの受講生は日本有数の合格率を出しています。

通信講座や通学のみのスクールは料金が安め

通信講座は一般に、教材を購入して自分で勉強を進めつつ、分からないところを講師にメールなどで質問する形式です。

この通信講座は校舎や設備がないこともあり、料金は安く設定されています。

また学ぶために校舎まで通学するスクール、オンライン講義を提供していないスクールも料金は安めな傾向があります。

CADスクールに安い料金で通う方法もありますよ。具体的には教育訓練給付金の利用などが考えられます。次の項目で詳しく解説しました。

CADスクール(CADの学校)に安い料金で通う方法

CADスクールに安い料金で通う方法

もう少し安い料金で済ませたい、予算と合わない方には安い料金でスクールに通う方法があります。

ここでは安い料金で通う方法を解説しましょう。

教育訓練給付金制度を利用する

教育訓練給付金制度とは厚生労働省の施策で、雇用保険加入期間など一定の条件を満たせば、受講料の20%、最大10万円が給付される制度です。

すべてのCADスクール、コースが教育訓練給付金制度の認定を受けているわけではありませんが、制度を使えるコースであれば安くお得に受講できます。

なお本記事で紹介しているCADスクールでは、ヒューマンアカデミーWinスクールに教育訓練給付金制度を使えるコースがあるので、ぜひ内容を確認してください。

スクール料金と内容を比較する

本記事で紹介しているKENスクールは、CAD講座を経て就職・転職に成功した方の半数は未経験、就職率86%(スクール全体)という実績もあります。

料金は12万円~20万円でWinスクール(30~50万円)やヒューマンアカデミー(20~50万円)と比べるとかなり安くなります。

なお、安い理由は資格対策がカリキュラムに含まれておらず、受講期間を短くできるからだと思われます。

資格取得は不要、資格の勉強は自分で進めるという方にはKENスクールで安く学び、就職後に資格などスキルアップを考えるという道もあります。

>KENスクール(公式)で詳細を見る

【高くても安くても】AutoCAD推しのスクールが多い理由

AutoCADとは建築・機械・土木・デザインなど、CADを使う業界でスタンダードとなっているCADソフトです。

そのためCADスクールや通信講座、オンライン講座はAutoCADの講座をほぼ必ず作っているわけです。

受講生としてはAutoCADを習得すると就職先の選択肢が広くなります。

\AutoCADを学ぶなら/

【比較できる】CADを学べるスクール・通信講座で安く学ぶための注意点

資格取得対策が必要かどうか考えよう

CADスクールの料金は資格取得対策があると高額になります。

ただしCAD利用技術者試験1級はスキル証明として有力な資格ですから、高額になるのも無理はありません。

就職や転職など、目標達成が大きく近づく、人生が変わることを考えると、良コスパな買い物だと考える人も大勢います。

あなたがCADスクールを利用する目的が就職・転職であっても、資格が必要かどうか考えましょう。

もし未経験でCADオペレーターになりたいのであれば、資格があれば有利です。資格取得できるヒューマンアカデミーWinスクールAVIVA(アビバ)はとてもおすすめです。ただKENスクールのような資格取得講座はないものの、安くて質の高いスクールもおすすめです。ぜひお財布と相談してください。

考えてもわからないなら、無料カウンセリングや説明会、無料体験を活用しましょう。悩む時間こそもったいないですよね。

教育訓練給付金制度は使うべき

教育訓練給付金制度を使えば、受講料の20%、最大10万円を給付されます。

給付を受けるには雇用保険の他、出席率や卒業など条件があるためモチベーション維持にも繋がります。

給付金制度を使いたいけど使えない方も多いですから、使える方はぜひ使うべきです。

資格取得できるヒューマンアカデミーWinスクールは教育訓練給付金を利用できます。

教育訓練給付金の利用OK

教育訓練給付金の利用OK

教育訓練給付金なしでも安い/

学べるCADの種類を確認しよう

習得するCADによって、就職先の業界や分野が変わります。

ほとんどのスクールで学べるAutoCADは建築や機械など、CADを使う業界ではスタンダードです。
迷ったら、わからなかったらまずAutoCADから入っても良いでしょう。

一方、3DCADのFusion 360などを学べば、設計シミュレーションのような業務に携わる可能性も高まります。

大切なことは、選ぶCADの種類によって料金が変わることです。AutoCADなら安価な受講料設定のスクールが多いです。

AutoCADより3D CADのほうが料金は高くなりがちで、習得難易度も上がります。

【比較】スクール別 選べるCADソフト

スクール名選べるCAD・BIM詳細
Winスクール

選べるCADが一番多い・個別指導でしっかり学べる
AutoCAD
Jw_cad
CADWe’ll Tfas
VectorWaorks
Revit(BIM)
CATIA
SolidWorks
NX
Creo
公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー

Revit、Inventorを学んで差をつけたい方におすすめ。資格合格率もすごいです。
AutoCAD
Revit
Inventor
公式サイトを見る
KENスクール

基本をしっかり学んで就職を実現したい方向け。就職実績は優良です。
AutoCAD
CATIA
NX
公式サイトを見る

Winスクールは選べるCADの種類が豊富なため、未経験者~中上級者まで対応しています。

学べるCADの詳細を確認

受講料以外のお金も確認

CADソフトを自分で購入するなら、CADソフト代がかかりますし、必要ならパソコン代もかかります。

また通学であれば交通費や飲み物代などの食費がかかります。

他にも入学金や教材費、資格受験の受験料などがかかる可能性もあります。

ただしCADソフトを追加で購入しなくても良いスクールもあります。

オンライン講義で学べるなら、交通費もかかりませんね。

CADソフトの追加購入が不要なスクール

\スクールの詳細はこちら/

\スクールの詳細はこちら/

CADソフトの種類と選び方

CADを学んで就職や転職を目指すなら、CADソフトの選び方を知ることはとても大切です。わかりやすく解説します。

CADソフトを選ぶときのポイント
  • 利用者が多いCADソフトは情報が多くて学びやすい
  • 企業で多く使われるCADソフトは就職・転職に有利
  • CADソフトの専門性が高いとライバルは少ない

未経験者は利用者数が多いCADソフトを選ぶのが基本

利用者数が多いCADソフトは、多くの企業が導入しているCADソフトですから、

よって利用者数が多いCADソフトを学ぶと、就職先・転職先の候補となる企業が増えることになります。

利用者数が多いCADソフト
  • AutoCAD(旧AutoCAD LT)
  • Jw-cad
  • VectorWorks(建築・デザイン系でよく使われる)

AutoCADは世界で最も利用されるCADソフトです。

また建築・土木・機械・製造業と色々な分野で使われており、就職・転職を目指してCADを学ぶならAutoCADを選んでおけば間違いないと言えるほど優れたソフトです。

ほとんどのCADスクールはAutoCADを教えています。

Jw-cadはとても廉価なためCADを学んでみたいという方や通信講座でも良く使われています。

VectorWorksはインテリアデザインやプロダクトデザイン分野でよく使われているCADソフトです。

就職・転職が目的なら、迷ったらとりあえずAutoCADで大丈夫です。

\AutoCADを学べるスクールはこちら/

3DCADは専門性が高い

専門性の高い3DCADソフトは、AutoCADやJw-cadに比べると使いこなせる人は多くありません。

言い換えると3DCADを学ぶことは、3DCADを扱える人材が欲しい企業や技術を持った人材が欲しい企業への就職に有利に働きます。

3Dプリンタを活用する場面も増えているので、3DCADを使える人材の注目度は今後上昇すると思われます。

CADスクールで学べる3DCADアプリケーション
  • AutoCAD(旧AutoCAD LT)
  • FUSION360
  • NX
  • CATIA
  • Inventor
  • REVIT

AutoCADはほとんどのCADスクールがカリキュラムに入れているソフトです。

AutoCADは2D、3Dどちらにも対応する万能ソフトですから、迷ったらAutoCADでも良いでしょう。

3DCADソフトは用途、使われる業務によって機能が細かく分かれています。

そのため、どのソフトを学ぶのか決めるのは初心者や未経験者には少し難しいです。

Winスクールは、色んな種類のCADソフトに対応するコースを展開しています。
またヒューマンアカデミーはAutoCADをメインにしながら、REVITやInventorもカリキュラムに含んでいます。

3DCADが気になる方は、Winスクールやヒューマンアカデミーの無料体験や資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

\スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
Winスクール(CAD講座)の評判|料金・就職先・給付金解説 手に職を付けたい方、必見!Winスクール(CAD講座)の評判とコース内容・料金・就職先・給付金などを解説。今こそ、不足しているCAD人材に要注目。CADスキルを持つ人材は少なく、建築・インテリア・機械・土木などの業界はCADオペレーターを常に必要としています。
あわせて読みたい
【料金比較も】ヒューマンアカデミーCAD講座の口コミ・他社比較・評判 ヒューマンアカデミーCAD講座の評判や口コミ、料金を解説。さらに他スクールと料金や内容を比較しました。ヒューマンアカデミーやほかスクールのメリットデメリットがわかります。CADスクールを比較したい方にも役立ちますのでぜひお読み下さい。

CADスクール(CADの学校)についてよくある質問

よくある質問

CADスクールの受講料はどのくらいですか?

通学やオンライン個別指導があるスクールは10万円程度~50万円程度とかなり幅があります。通信講座は数万円から受講可能です。

料金が高いスクールはオンライン個人レッスンがあるなど、手厚いサポート付きです。また教育訓練給付制度を使えば最大10万円給付されます。

CADのスキルは独学でも習得できますか?

独学でも勉強できます。書籍やYouTubeなど、教材を自分で用意して学べます。ただしパソコン・CADソフト・プリンターなど自分で準備しなければいけません。費用もかかりますし、すべて自分で選ばないといけません。CADスクールは設備が整っており、中にはパソコン・CADソフトのレンタルや無償利用できるスクールもあります。独学より安く済むこともあるので、CADスクールも検討しましょう。

CADスクールは就職や転職に役立ちますか?

役立ちます。20代はもちろん、30代、40代以上の方もCADを学んで就職・転職を実現している方がいます。CADオペレーターのスキルだけでなく、正確な作業をしっかりこなすことも求められるため、これまでの仕事やバイトの経験も活かせます。

CADスクールはオンラインでも受講できますか?

受講できます。ただしオンライン個人レッスンや動画講義など、スクールによって内容が異なります。

CADスクールは初心者でも受講できますか?

受講できます。初心者や未経験の方向けのコースは豊富にあるので安心して下さい。

CADスクールの期間はどのくらいですか?

通学やオンライン個別指導であれば3カ月~6カ月程度です。初心者や未経験でもこの期間で就職・転職を実現している方が大勢います。

CADスクールにはどのような特徴がありますか?

初心者、未経験者でも基礎から資格取得、さらに就職・転職までたどり着けるカリキュラムです。
実機(CADソフトが入っているパソコン)を使って製図や設計を手を動かしながら学べます。必要な知識と実技がセットのため効率よくスキルアップできることが特徴です。資格取得とその後の就職・転職サポートが付いてくるスクールもあります。

CADの資格取得だけの講座を探しています。未経験でも資格を取れますか?

e-GrooveにはCAD利用技術者試験「基礎」「2級」の対策講座が含まれており、合格保証制度付きのコースもあります。諒設計アーキテクトラーニングのCAD講座には未経験で資格取得を目指せるコースがあります。公式サイトで詳細をご確認下さい。

CADスクールで学べる内容は何ですか?

CADオペレーターのメイン業務、製図や設計のために必要な知識を習得して、さらにCADソフトを使えるようになります。さらに資格取得対策も含まれているので、就職・転職にも有利です。

CADスクールで学んだ後にどのようなキャリアを選択できますか?

最初はCADオペレーターとして主に製図の業務につきます。その後、CAD設計士やインテリアデザイナーなど、設計の仕事に進むことを目標にする方が多いです。

【終了 受講料10%OFF】春の入学特典!新たな学びのスタートキャンペーン

【終了しました】ヒューマンアカデミーの建築CAD総合コース、機械CAD総合コースは3月8日まで限定で、先着5名様は受講料10%OFFでCAD総合コースなら50,000円以上お得に学べます。受講料35万円(税抜)以上の通学・オンライン全講座が対象です。

新しい門出の季節。暖かくなって勉強やスキルアップを始めるには最高の季節ですね。

受講料10%OFF キャンペーン
  • 2024年3月8日までの限定募集
  • 各校舎 先着5名様 受講料10%OFF
  • 例えば建築CAD総合コースは54,680円(税込)お得に!
  • 対象コースはCAD総合コースを含む受講料35万円(税抜)以上の通学・オンライン全講座

充実した1年を過ごすために、資料請求、無料体験からチャレンジしましょう。

おすすめCADスクール(CADの学校)・オンライン講座・通信講座まとめ

記事のまとめ

本記事は安いCADスクールと高いCADスクールの違いや、各スクールの特徴などを解説しました。

高いスクールやコースには高い理由があることがわかります。

安いCADスクール・高いCADスクールの違い
  • 資格取得対策があると料金は高くなりがち
  • 高いCADスクールは資格も就職も強い
  • 安いけどサポートが充実して評判も良いスクールはある
  • 通信講座はかなり安い
スクール名料金目安
Winスクール
>解説へジャンプ
コースが多彩で就職・資格にもとても強い
パソコン・CADソフトは貸与OK、オンライン・通学対応、就職サポート充実
10万円~50万円台

公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
>解説へジャンプ
資格合格率がすごい・就職実績も優良
自宅から高額CAD・BIMソフトを使える、オンライン・通学組み合わせOK、就職内定率96.2%
20万円~50万円台

公式サイトを見る
KENスクール
>解説へジャンプ
就職実績が優良でこの価格はすごいです
きめ細かい個別指導、通学のみ、就職サポートもあり良コスパ
12万円~20万円

公式サイトを見る
e-Groove(イーグルーブ)
>解説へジャンプ
安いオンライン型CADスクール・通信講座
担当インストラクターによるサポートもある
CAD利用技術者試験対策・合格保証制度もある
6月20日まで15~25%OFFキャンペーン

月額3,800円~のサブスクプランあり
定価18,000円~70,000円

公式サイトを見る

\良コスパなCADの学校を探す/

料金、受講料も大切ですが、一番大切なことはあなたの目的に合うCADスクールを選べるかどうかです。

入校したけど学び直し、コース変更となればコスパはとても悪くなります。

不要な損をしないためにも、スクールの資格請求や無料カウンセリング、無料体験などに参加してください。

もちろん本記事の情報もしっかり活かして頂ければ、ぴったりなCADスクールが見つかりますよ。

あわせて読みたい
就職・転職支援のあるおすすめCADスクール|スクールの選び方も解説 CADスクールで学べるCADソフトのスキルはものづくり業界や機械、建築、土木など色々な業界で必要とされます。CADスキルを身につけて、20代でも40代でも手に職をつけて転職・就職を成功させている方はたくさんいますよ。本記事では就職・転職に強いCADスクールを解説しています。CADのやり直し勉強にもおすすめです。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次