【未経験・40代以上注目】CADを学校で学んで就職を成功させる方法

当ページのリンクには広告が含まれています
【未経験・40代・50代もOK】CADスクールの就職支援を比較
【未経験・40代以上注目】CADを学校で学んで就職を成功させる方法

就職や転職を目指してCADを学ぶ方はたくさんいます。

未経験者を含む40代・50代の方も就職・転職を成功させていることを知って欲しいです。

さらに40代以上の方がCADを学んで就職・転職を実現させている現状もわかりやすく解説しました(>解説にジャンプ)を用意しました。興味がある方はぜひお読み下さい。

CAD(Computer Aided Design)を扱えるCADオペレーターは建築や土木、機械などものづくり業界、製造業では欠かせない職種です。

CADオペレーターとして就職し、さらに設計担当などレベルアップする方もたくさんいますよ。

本記事ではCADを学んで就職する方法やCADスクールの就職支援を解説します。

CADを勉強して就職する方法
スクール名就職実績詳細
Winスクール
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職率
90%
公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職内定率
96.2%
公式サイトを見る
KENスクール
通学・低料金で学びたい方に
年齢問わずおすすめ

>解説を見る
就職率
83%
公式サイトを見る

\40代・50代未経験も就職実績あり/

あわせて読みたい
就職・転職支援のあるおすすめCADスクール|スクールの選び方も解説 CADスクールで学べるCADソフトのスキルはものづくり業界や機械、建築、土木など色々な業界で必要とされます。CADスキルを身につけて、20代でも40代でも手に職をつけて転職・就職を成功させている方はたくさんいますよ。本記事では就職・転職に強いCADスクールを解説しています。CADのやり直し勉強にもおすすめです。
目次

CADを勉強して就職する方法

CADを勉強して就職する方法

CADを勉強して就職するには、CADオペレーターとして企業が欲しいと思う人材になることを目指すことになります。

CADを勉強するには独学や通信講座、そしてCADスクール、職業訓練校など色々なやり方がありますね。

本記事ではCADスクールを強くおすすめしています。

CADを勉強して就職する方法
  • CADの勉強にはCADスクールがおすすめ
  • 就職支援がしっかりしているスクールを選ぼう
  • 料金は教育訓練給付金制度で安くできる

本記事で紹介する就職・転職に強いCADスクールは法人研修、職業紹介事業の許可、職業紹介できるグループ会社など、企業とのパイプが太く強い仕組みがあります。

また多くの受講生を就職させている実績があるため、CADを学ぶ段階から就職を意識した講義も受けられます。

さらに求人紹介はもちろん、履歴書などの書類添削、面接対策なども受けられます。

つまりあなたの不安を取り除き内定に向けて一気に進めるノウハウを持っていることが、CADスクールの強みです。

CADスクールをおすすめする理由
  • 就職支援に強いCADスクールは企業とのパイプがしっかりしている
  • CADスクールは20代~40代・50代も就職実績が良好
  • 書類添削・面接対策もある
  • ただし実績と就職支援内容は無料相談で確認すべき

CADスクールによって、就職支援に強い・弱いの差はどうしても出てしまいます。

また資格試験に強い・弱い、料金の高低などの違いもあるため、CADスクールの無料個別相談などを利用して確認することが大切です。

\CADスクールをサクッと比較/

職業訓練校とCADスクールの比較

職業訓練校とCADスクールの比較

職業訓練校でもCADを学べますが、職業訓練校は40代以上の方には少し厳しいかもしれません。


職業訓練校

CADスクール
料金・お金
無料

受講料がかかる
就職先
選考試験
選考試験で
不合格もある

特になし
通学スケジュール
平日週5日
9時~17時の間が目安

オンラインで
家でも学べる
介護や家事、仕事をしながらでもOK
進路選び
学ぶCADソフトを
選びづらいこともある

学ぶCADソフトを選べる
希望の進路に進みやすい
職業訓練校とCADスクールの比較

職業訓練校の圧倒的なメリットは料金が無料で学べることです。

地域や受講コースによっては受講手当が出ることもあり、さらに通所手当として交通費が出ることもあります。

(受講手当の有無は職業訓練校に確認が必要。「公共職業安定所長の指示した公共職業訓練等」に該当すれば受講手当が日額500円~20,000円でもらえます)

ただし職業訓練校に入るには選考試験を通過しないといけません。また基本的に平日週5日 9時~17時は職業訓練校に拘束されると考えておくべきです。

平日週5日の昼間、毎日職業訓練校に通うのは40代以上の方には厳しい条件となるでしょう。

介護や家事、仕事との両立はかなり厳しいと感じる方はCADスクールや講座がおすすめです。

本記事で紹介したCADスクールには教育訓練給付金を利用できるコースがあり、受講料の総額20%、最大10万円の給付を受けられます。

年齢で就職や転職が心配な方は、ぜひ次もお読み下さい。

\CADスクールをサクッと比較/

CADを学んで40代・50代で就職

CADを学んで40代・50代で就職

(画像引用元)CAD講座|資格スクール ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーCAD講座の公式サイトによれば、調査時点で36%の受講生が40代・50代以上です。

つまり40代・50代でも社会で活躍するためにCADを学ぶ方が大勢います。

CADオペレーターの平均年齢
  • 平均年齢42.7歳(2018年度 厚労省 賃金構造基本統計調査)
  • 40代・50代もしっかり活躍している

CADオペレーターの平均年齢は42.7歳と、年齢が高い方も活躍している職種だとわかります。

またスキルが重視される職種であることから、年齢から受ける印象ほど不利にならないとも言えます。

実際の求人数や業界の温度感は、現場で就職支援をしているスクールに尋ねるのが一番ですから、無料相談・無料カウンセリングを活用しましょう。

ヒューマンアカデミーは資格取得にとても強く、コースが多彩です。教育訓練給付金や経済産業省「リスキリングを通じたキャリア支援事業」も利用できます。給付額は最大57万円です。

40代・50代も学ぶスクール

資格取得にとても強く、コースが多彩なためこれまでの経験を活かしやすいWinスクールのCADコースもおすすめです。教育訓練給付金も利用できるのでとても安く受講できます。

\資格就職に強い/

【教育訓練給付金制度】無料・少しでも安くCADスクールで就職しよう

【教育訓練給付金制度】無料・少しでも安くCADスクールで就職しよう

教育訓練給付金制度は厚生労働省が基準を満たしていると指定した講座であれば、受講料の一部が給付される制度です。

CAD講座の場合、受講料の20%・最大10万円の給付金が多いです。条件を満たす方は利用しない手はありません。

給付金をもらえるかどうか、そもそも条件を満たせるのかはCADスクールの無料相談や最寄りのハローワークで確認できます。

\教育訓練給付金使えます/

就職支援・転職サポートが充実しているおすすめCADスクール比較

ここでは就職支援のあるCADスクールの中でも、特に就職・転職サポートが充実しているスクールを解説します。

気になるスクールがあれば、ぜひ無料相談などを受けて下さい。

就職・転職に強いCADスクール比較表

スクール名就職実績詳細
Winスクール
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職率
90%
公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職内定率
96.2%
公式サイトを見る
KENスクール
通学・低料金で学びたい方に
年齢問わずおすすめ

>解説を見る
就職率
83%
公式サイトを見る

【多彩なコースも魅力】Winスクール(教育訓練給付金 利用可能)

WINスクール CAD講座

Winスクール未経験、初心者の方がCADを学び、さらに就職・転職を目指すためにおすすめのスクールです。

Winスクール(CAD講座)の就職・転職サポート
  • カウンセリングを受けた受講生の90%が就職に成功
  • 教育訓練給付金を利用可能
  • カウンセリングは回数制限なし(平均3回)
  • 履歴書や職務経歴書・ポートフォリオの作成・面接対策もサポート

Winスクールの就職サポートでカウンセリングを受けた方のうち、90%が就職に成功しています。
また資格試験にも対応したカリキュラムがあることも特徴です。
>Winスクール(CAD講座)公式サイトを見る

充実の就職サポート

書類添削・面接対策はもちろん、就職転職カウンセリング回数には制限がありません。

就職活動、さらに初めての業界、知らない業界となれば絶対に不安になります。

しかし就職率90%(カウンセリングを受けた受講生のうち)の実績と納得できるまでカウンセリングを受けられるなら、自信を持って就職活動に入れます。

パソコンとCADソフトの貸与あり

Winスクールで受講すると、CADの勉強に必要なパソコンとCADソフトを貸与してもらえます。

つまりパソコンを購入する必要は無く、CADソフトも自分で購入する必要はありません(月額8,800円~数万円以上かかるソフトです)

パソコンを買うために受講を諦めてまずはバイト?その時間も労力も、もったいないですよね。

WinスクールではパソコンもCADソフトも貸してもらえますよ。

多彩なコースと教育訓練給付金制度~無料個別相談がおすすめ

Winスクールはコースがとても多彩です。

言い換えると、あなたの希望や予算に合わせたコース選択、カリキュラム選びができるということになります。

WinスクールのCAD講座の内容・料金

項目内容
コース名建築2DCADコース
建築・インテリア3DCADコース
Vectorworksマスターコース
建築・インテリアデザインコース
機械2DCADコース
メカニカル3DCADコース
他講座多数
習得できるCADAutoCAD
Jw_cad
CADWe’ll Tfas
VectorWaorks
Revit(BIM)
CATIA
SolidWorks
NX
Creo
資格取得2次元CAD利用技術者試験
3次元CAD利用技術者試験
CATIA認定技術者試験
Space Designer検定試験
受講料10~50万円台
詳細Winスクール(CAD講座)(公式サイト)を見る

WinスクールのCAD講座講座には、教育訓練給付金制度を使えるコースもあります。

条件を満たせば、想定した予算より安く受講できますよ。

Winスクールの給付金(最大10万円)対象コース

項目内容
コース建築2DCAD
空間デザインCAD
機械2DCAD
各種対象コースあり
習得できるCADAutoCAD
Jw_cad
VectorWorks
CATIA
資格取得2次元CAD利用技術者試験
3次元CAD利用技術者試験
CATIA認定技術者試験
受講料30~40万円台
詳細Winスクール(CAD講座)(公式サイト)を見る

ぜひWinスクールの無料個別相談を受けてみましょう。

しつこい勧誘はありませんので、安心して下さい。就職支援、就職実績が高い理由も、無料個別相談でさらに詳しくわかります。

\無料個別相談はこちら/

あわせて読みたい
Winスクール(CAD講座)の評判|料金・就職先・給付金解説 手に職を付けたい方、必見!Winスクール(CAD講座)の評判とコース内容・料金・就職先・給付金などを解説。今こそ、不足しているCAD人材に要注目。CADスキルを持つ人材は少なく、建築・インテリア・機械・土木などの業界はCADオペレーターを常に必要としています。

【就職内定率96.2%の実績】ヒューマンアカデミー(教育訓練給付金 利用可能)

ヒューマンアカデミーCAD講座

ヒューマンアカデミーCAD講座は就職内定率96.2%という驚きの数字を残しています。(ヒューマンアカデミー就職部が関わった受講生・修了生実績)

もちろんCAD講座からの就職は、未経験からスタートの方がほとんどですから安心して下さい。

CADを学んで就職したい方にはぜひ注目して欲しいCADスクールです。

ヒューマンアカデミ(CAD講座)の特徴
  • 就職内定率96.2%(平成28~29年度実績)
  • 教育訓練給付金利用可能
  • 2021年度11月の2次元CAD利用技術者試験1級(建築)合格者の4人に1人がヒューマンアカデミー生
  • 入学前から専任カウンセラーがサポート
  • 修了後はヒューマンリソシアのサポートもあるので安心

ヒューマンアカデミー CAD講座の基本情報

項目内容
CAD講座建築入門パック
建築2Dパック
建築CAD総合コース
機械入門パック
機械2Dパック
機械CAD総合コース
目指せる資格2次元CAD利用技術者試験1級・2級
習得できるCAD・BIMAutoCAD
Revit
Inventor
学習スタイルオンライン・通学
入学金11,000円
受講料金23万円~58万円台
教育訓練給付金
(最大10万円給付)
一部あり
校舎札幌校・仙台校
柏校・千葉校・大宮駅前校・新宿南口校・銀座校・秋葉原校・横浜駅前校
静岡校・浜松校・名古屋校
京都四条烏丸校・大阪梅田校・大阪心斎橋校・天王寺校・神戸三宮校
岡山校・広島校・高松校
福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校
スクールの詳細ヒューマンアカデミー CAD講座(公式サイト)を見る

またヒューマンアカデミーはCADの資格試験にも強いです。

業界スタンダードとも言える、2次元CAD利用技術者試験は合格率40%前後であり、しっかり勉強しても必ず合格できるわけではありません。

ヒューマンアカデミー生の合格率は全国平均を上回る66.7%(2次元CAD利用技術者試験1級(機械)2021年11月実施)、また2次元CAD利用技術者試験1級(建築)は合格者の4人に1人がヒューマンアカデミー生でした。

資格という武器に強いヒューマンアカデミーCAD講座は、他の就職希望者と差を付けたい方や年齢的に難しさを感じる40代・50代の方にもおすすめです。

入学前から専任カウンセラーのサポート・ヒューマンリソシアも加わり万全

ヒューマンリソシアはヒューマンアカデミーのグループ会社です。

2023年6月時点で登録者数約49万人を擁し、全国26拠点・取引先企業約4,500社となる総合人材サービス企業となります。

入学前から就職を見据えて、ヒューマンアカデミーの専任カウンセラーがコース決定や学習プランの策定などを手伝います。40代、50代の就職実績もあるのはこの手厚いサポートがあるからでしょう。

さらに在学中は専任カウンセラーに加えて、ヒューマンリソシアによる業界オンラインセミナーなど、就職先の情報を提供。

正社員を目指すのはもちろん、ヒューマンリソシアからのサポートで派遣先紹介も受けられます。

正社員を目指しても残念なことはあります。しかしヒューマンアカデミーなら派遣社員からスタートするサポート、ヒューマンリソシアもあります。

【気になる料金】しつこい勧誘がない資料請求は必須

ヒューマンアカデミー CAD講座の料金情報

ヒューマンアカデミーCAD講座入学金受講料・他受講期間
建築入門パック11,000円223,740円4カ月
建築2Dパック297,440円5カ月
建築CAD総合コース
※給付金対象
574,530円12カ月
機械入門パック227,480円4カ月
機械2Dパック296,230円5カ月
機械CAD総合コース
※給付金対象
573,320円12カ月
詳細ヒューマンアカデミー CAD講座(公式サイト)を見る

資格試験対策がある講座は建築CAD総合コース・機械CAD総合コースの2つです。

これら2コースには、自宅でもCADソフトを勉強できるように、校舎のパソコンにリモート接続してCADの勉強を続けられる特典もついています。(個人で購入すると月額8,800円~53,900円のソフトです)

CAD講座に関する情報がとてもわかりやすくまとまっているので、気になる方はぜひ資料請求して下さい。
ヒューマンアカデミーは教育訓練給付金も利用できます。

スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
【料金比較も】ヒューマンアカデミーCAD講座の口コミ・他社比較・評判 ヒューマンアカデミーCAD講座の評判や口コミ、料金を解説。さらに他スクールと料金や内容を比較しました。ヒューマンアカデミーやほかスクールのメリットデメリットがわかります。CADスクールを比較したい方にも役立ちますのでぜひお読み下さい。

【コスパ重視なら】KENスクール(未経験/初心者向けコース)

KENスクール CAD講座

KENスクールは本記事で紹介している中では料金がとても安く、個別指導でとても雰囲気が良いスクールです。

なお受講生就職率はスクール全体で83%ととても高い水準にあります。

受講料金も11万円~19万円程度のため、他スクールより安い料金であることもポイントです。

KENスクールのCAD講座
  • 受講生就職率は83%(スクール全体)
  • 実質無料のコースあり
  • 未経験~初級者向けコースあり
  • 料金は11万円~19万円程度(3カ月間の受講)

KENスクール CAD講座のコース

CAD講座(実質無料コースを除く)は5コースあり、初心者・未経験者向けのコースは3つあります。

KENスクールの未経験、初心者向けコースと料金

講座受講料(税込)受講料(税込)受講期間講義時間開講校舎
AutoCAD 建築初級123,200円未経験
初心者
3カ月32時間新宿本校
横浜校
梅田校
名古屋校
福岡校
CATIA V5 初級198,000円未経験
初心者
3カ月40時間新宿本校
横浜校
梅田校
名古屋校
福岡校
NX 初級198,000円未経験
初心者
3カ月40時間新宿本校
横浜校
梅田校
福岡校
CATIA V5 応用198,000円中級者3カ月40時間
NX 実践198,000円中級者3カ月32時間新宿本校
横浜校
梅田校
詳細KENスクール(公式サイト)を見る

CADソフトによってコースが分かれるため迷いますね。

AutoCADやCATIA、NXには、以下のような違いがあります。

AutoCADとCATIA・NXの違い
  • AutoCADは2次元CAD
  • CATIA・NXは3次元CAD
  • 就職の観点から考えるとコース選択はスクールに無料相談すべき

AutoCADは2次元CADのため、いわゆる平面の設計図を作るソフトです。

AutoCADはシェアがとても高いスタンダードなCADソフトです。就職や転職を目指すたくさんの方が学んでいます。

CATIA、NXは3次元CADと呼ばれ、CADソフトで設計したものの動きなどをシミュレーションできるなど高機能なソフトになります。

CADスクールで学んだ後の就職先は、機械や建築、土木などの業界が考えられ、業界や企業によってAutoCADをよく使うのか、CATIAを使える人材が欲しいのかなど異なります。

CADスクールの就職支援は、就職を見据えて学ぶべきCAD選びやコース選びも含まれるため、スクールに相談することが早道です。

自分が勉強したいことと企業が欲しい人材像が離れていることもあります。希望を叶えながら就職を有利に進めるためにも、スクールの無料相談を活用しましょう。

\スクールの詳細はこちら/

あわせて読みたい
KENスクールCAD講座の評判・料金・コース解説・未経験も就職◎ パソコン教室KENスクールのCAD講座の料金や評判、コース内容を徹底解説。料金は比較的安く、良コスパなスクールです。KENスクールには未経験もCADをマスターして就職できる就職・転職サポートもあり、就職率はなんと86%。CADを学びたい方はぜひご覧下さい。

CADスクールの就職支援比較のまとめ

CADスクールの就職支援比較のまとめ

CADスクールは就職を見据えて、入学前からコース選びなどのサポートがあり、受講中はCADの講義に加えて、業界をより深く知るためのセミナーや就職支援カウンセラーのサポートなどを提供します。

本記事で紹介したスクールは、教えるだけで終わらないスクールです。

また40代・50代以上の方も活躍する業界であり、CADを学んで就職することを目標にがんばる方も大勢います。

いくつかのスクールに無料相談しましょう。就職実績や料金の比較はとても大切です。

\無料個別相談はこちら/

\スクールの詳細はこちら/

興味のあるスクール、気になるスクール、CADが気になる方は資料請求や無料相談、無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

しつこい勧誘はありませんので、安心して下さい

スクール名就職実績詳細
Winスクール
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職率
90%
公式サイトを見る
ヒューマンアカデミー
40代、50代の方に
特におすすめ

>解説を見る
就職内定率
96.2%
公式サイトを見る
KENスクール
通学・低料金で学びたい方に
年齢問わずおすすめ

>解説を見る
就職率
83%
公式サイトを見る

\サクッと比較/

あわせて読みたい
【料金比較も】おすすめCADスクール7選|安いオンライン講義・通信講座も おすすめできるCADスクール、安いけど優良なCADスクール、オンライン講座、通信講座も解説。安い理由・高い理由をしっかり説明しているので、あなたが選ぶべきCADスクールがわかる記事です。料金、サービス内容比較の解説もあります。ぜひお読みください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次